モジュール型アクセスポイント WAP-M1

  • 製品概要
  • 製品仕様

WAP-M1

活用する様々な媒体へ組み込むことで、
4.9GHzでの直接通信おを可能とするアクセスポイント。

特長

  • 監視装置や小型記録装置などへ組み込み
  • コントロールや映像の通信手段として利用
  • 稼働するロボットに活用可能

WAP-M1をロボットなどの監視装置やセンサーなどの観測装置等のスペースが限られた筐体に組み込むことで、直接4.9GHz体のメッシュネットワークと通信が可能となり、安定した通信で各種データの通信が可能になります。

無線仕様

ネットワーク規格 IEEE 802.11a/b/g/n
IEEE 802.11j
IEEE 802.11e
IEEE 802.11i
IEEE 802.11R
使用周波数帯域 2.4GHz/4.9GHz/5GHz
使用チャンネル 20MHz/40MHz
最大伝送速度 300Mbps(3×3MIMO使用時)
サポートされるデータレート
802.11b/g/j 1,2,5.5,11,6,9,12,18,24,36,48,54Mbps
802.11n MCS0~15(最大300Mbps)
3×3MIMO(3×3空間ストリーム)

ネットワークおよびソフトウェア仕様

  • セキュリティステートフルファイアウォール
  • IPフィルタリング
  • NAT、802.1X、802.11iWPA2
  • WPA
  • 通信品質(Qos)WMM、WMM-UAPSD
  • IEEE 802.1p/q
  • Diffserv
  • TOSネットワークレイヤ3ルーティング
  • DynDNS、DHCPサーバ/クライアント、BOOTPクライアント
  • PPPoE、LLDP

関連製品

モビリティワイヤレスソリューション

  • より快適な通信速度・ルート・電波速度から
    どの経路にアクセスするかを自動で判断
  • 時速100kmまで
    安定した大容量通信接続が可能
  • AP間の切替はわずか実測100msec(最大600msec)で
    できるため、シームレスな情報伝送が可能

種類別カテゴリー:
© 2019 東洋電装株式会社 . All Rights Reserved.