SHDSL(ビジネスモデム) ABiLINX 2502T

  • 製品概要
  • 製品外観
  • 製品仕様
ABiLINX 2502T

ABiLINX 2502T G.SHDSL.bis EFMモデムは、敷設されている構内電話線・メタル線を利用してLAN配線の距離制限を大幅に超えた距離でも通信を実現出来ます。

前面に搭載されたLCDパネルから通信状態を確認することができ、さらにボタン操作によりPCを使わず簡単に設定をすることができます。

リンク速度は1ペア192kbps~11Mbpsまでのアダプティブモードで、最大2ペアの利用が可能です。速度の上限・下限の設定が可能なため、通信状態の安定性を維持できます。

RoHS指令準拠製品です。

このようなお客様に最適なソリューションです

【LANの延長】
  • 構内のネットワーク(LAN)を数km延長したい。
【新規ネットワークの導入】
  • 構内にあるメタル線を有効活用してネットワーク構築をしたい。
  • 構内に光ファイバーが敷設されていない。
  • 過去にVDSLやADSL機器で利用できなかった経験がある。
  • PCを持ち込むのが難しい環境で設置したい。
【既存モデムの置き換え】
  • 構内にノイズが多く、メタル線で安定通信が実現できていない。
ABiLINX 2502T FRONT IMAGE

ABiLINX 2502T FRONT IMAGE
ABiLINX 2502T BACK IMAGE

ABiLINX 2502T BACK IMAGE

SPEC

規格 IEEE 802.3
伝送方式 ITU-T G.991.2-2003(SHDSL.bis)
伝送速度 1ペア:192kbps~11328kbps ※64kbps単位で設定可能
使用周波数帯域 0~2275.2kHz ※伝送方式によって帯域が異なります。
最大フレーム長 1532byte(VLAN Tagを含む)
管理機能 TELNET, SSH, SNMP, HTTP, コンソール
インタフェース LAN RJ-45×4ポート(10/100BASE-TX、オートネゴシエーション、オートMDI/MDI-X)×4ポート
DSL RJ-11×1ポート
コンソール RS-232C(DB9)×1ポート
寸法 (W)210×(H)43.5×(D)200mm(突起部含まず)
重量 825g (本体のみ)
電源 入力 ACアダプタ 100~240V 50/60Hz
出力 DC 12V
消費電力 7.2W
動作温度 0~40℃
保存温度 -20~+70℃
動作湿度 5~90%RH(結露なきこと)
規格・認定 VCCI Class B, PSE, RoHS, WEEE, CE Marking
機能 管理用VLAN IDの任意設定可能
種類別カテゴリー:
© 2019 東洋電装株式会社 . All Rights Reserved.