SHDSL(ビジネスモデム) ABiLINX 2515A

  • 製品概要
  • 製品外観
  • 製品仕様
ABiLINX 2515A

15.2Mbps G.SHDSL.bis構内モデム

■接続構成例

ABiLINX 2515A:接続構成例

ABiLINX 2515Aは、既設のメタル線(電話線)を利用して、最大15.2MbpsでのLAN延長を実現可能なG.SHDSL.bis構内モデムです。

伝送速度は192kbps~15.296Mbpsで、LANポートを4ポート搭載しており、VLAN(802.1Q)設定をサポートしています。

低コストで、既設のメタル線を利用した拠点間通信を実現したい方に最適なソリューションです。

RoHS指令準拠製品です。

このようなお客様に最適なソリューションです

【LANの延長】
  • 構内のネットワーク(LAN)を数km延長したい。
【新規ネットワークの導入】
  • 構内にあるメタル線を有効活用してネットワーク構築をしたい。
  • 構内に光ファイバーが敷設されていない。
  • 過去にVDSLやADSL機器で利用できなかった経験がある。
【既存モデムの置き換え】
  • 今までのDSLモデムより、更に安定した通信を実現したい。
ABiLINX 2515A TOP IMAGE

ABiLINX 2515A TOP IMAGE
ABiLINX 2515A BACK IMAGE

ABiLINX 2515A BACK IMAGE

SPEC

■既設のメタル線(電話線)の利用が可能

■最大リンク速度:15.2Mbps

■最大通信距離:7.2km@0.4mm

■様々な管理機能を搭載
TELNET、SSH、SNMP v1,v2c、HTTP、コンソール、Dying Gasp通知

■インタフェース
・イーサネットポート:RJ-45 10/100BASE-T x4ポート
・Lineポート:RJ-45 x1ポート
・コンソールポート:RS-232(DB-9)メス x1ポート

伝送方式 G.SHDSL.bis:ITU-T G.991.2(2004)
伝送速度 192kbps~15.296Mbps
規格 IEEE 802.3 10BASE-T
IEEE 802.3u 100BASE-TX
IEEE 802.1Q VLAN Tag
Dying Gasp 有り
最大フレーム長 1536byte(VLAN Tag含む)
管理機能 TELNET、SSH、SNMP v1,v2c、HTTP、コンソール
インタフェース イーサネットポート:RJ-45 10/100BASE-TX x4ポート
Lineポート:RJ-45 x1ポート
コンソールポート:RS-232(DB-9)メス x1ポート
寸法 (W)188 x(H)39.1 x(D)144.5 mm(突起部含まず)
重量 360g(本体のみ)
電源(ACアダプタ) AC90~265V 50/60Hz
消費電力 9W(最大)
動作温度 0~50℃
動作湿度 0~95%(結露なきこと)
保存温度 -10~+70℃
規格・認定 CE, FCC Part 15 Class B, VCCI class B, EN60950, RoHS
種類別カテゴリー:
© 2019 東洋電装株式会社 . All Rights Reserved.