AP-7161-JP(屋外用広域無線アクセスポイント)

  • 製品概要
  • 製品仕様
AP-7161-JP

4.9GHz/2.4GHz 対応
屋外用広域無線アクセスポイント

AP-7161-JPは4.9GHz帯と2.4GHz帯を1台で同時に利用することができる屋外用無線アクセスポイントです。
4.9GHz帯で広域のバックボーンネットワークを構築し、2.4GHz帯を Wi-fiスポットとしての利用することが可能です。

屋外設置に適した堅牢な設計

AP7161-JPは屋外の風雨や急激な温変化に対応できるよう、 アルミニウム鋳造筐体を採用しています。
動作温度:-40℃ ~70℃
屋外定格:IP67対応

4.9GHz帯と 2.4GHz帯/ 5GHz帯を
1台で同時に使用可能

4.9GHz帯で主幹線となるメッシュネットワークを構成し、2.4GHzで設置エリア周辺と車両内部にアクセスポイントを提供します。
また、車載モデム(VMM)設定により、同一モデルで列車またはバスなどの移動体に安全で信頼性の高い、高速無線ブロードバンド接続を提供することができます。

無線仕様

ネットワーク規格 IEEE 802.11a/b/g/n
IEEE 802.11e
IEEE 802.11i
IEEE 802.11r
使用周波数帯域 2.4GHz/4.9GHz
※追加オプション5GHz
使用チャネル 20MHz/40MHz/50MHz
最大伝送速度 300Mbps(3×3MIMO使用時)
サポートされるデータレート
802.11b/g/j 1,2,5.5,11,6,9,12,18,24,36,48,54Mbps
802.11n MCS0~15(最大300Mbps)
3×3MIMO(3×3空間ストリーム)

ネットワークおよびソフトウェア仕様

  • セキュリティステートフルファイアウォール
  • IPフィルタリング
  • NAT、802.1X、802.11iWPA2
  • 通信品質(Qos)WMM、WMM-UAPSD
  • IEEE 802.1p/q
  • Diffserv
  • TOSネットワークレイヤ3ルーティング
  • DynDNS、DHCPサーバ/クライアント、BOOTPクライアント
  • PPPoE、LLDP

ハードウェアの仕様

動作電圧 36-57VDC
PoE給電IEEE802.3atに対応
寸法(mm) W320×H225×D10
重量 2.9kg
アップリンク 屋外定格N-タイプコネクタ
アンテナ 屋外定格N-タイプコネクタ×6+センサー用(2本)
コンソールポート 屋外定格RJ45コンソールポート
セキュリティー
認証 PSK(事前共有鍵)、802.1x認証、Kerberos、ACL(アクセスコントロールリスト)
暗号化 WEP64、WEP128、Keyguard、WPA-TKIP、WPA2-AES(802.11i)
その他 ステートフルファイアフォール、NAT、WireLessIPSセンサー、
セキュリティゲストアクセス(ホットスポット)

環境仕様

動作温度 -40℃~+70℃
動作湿度 5-95%
動作高度 8000フィート(2438m)
耐久性 IP67 定格・ASTM B117 (耐食性、耐塩性、耐霧性)
耐風圧 150 mph *(ブラケットでの測定)
耐衝撃 IEC60721-3-4、Class 4M3、MIL STD 810F
耐振動 IEC60721-3-4、Class 4M3
種類別カテゴリー:
© 2019 東洋電装株式会社 . All Rights Reserved.