ティッププロテクター (絶縁キャップ)

  • 製品概要
  • 製品外観
  • 製品仕様
ティッププロテクター(絶縁キャップ)

ソフトな材質のため、着脱が容易であるのに脱落しにくい
二重構造のティッププロテクター(絶縁キャップ)は、わずか3種類(S、M、L)で2sq~38sqケーブル(端子幅5.5mm~22mm)まで幅広く対応可能です。
それにより在庫管理もとても楽です。

ある電気工事士の嘆き・・・

「テープを外すと粘着剤で汚れる・・・」
「狭小部でのテープによる絶縁処理は大変・・・」
「テープによる絶縁処理は煩わしい・・・」

ケーブル先端圧着端子保護キャップ 既存の端子カバーでは大きすぎる細物のケーブル用。着脱簡単なうえに抜け難い独自開発製品です。

特長

  • わずか3種類(S、M、L)で、2sq~38sqケーブル(端子幅5.5mm ~ 22mm)までbr幅広く対応できるため在庫管理が楽です。
  • 小径ケーブルの裸端子丸形(R形)先端を低圧絶縁保護します。
  • 硬度が異なる樹脂の二重構造で高強度を実現しました。
  • 柔軟な樹脂と独自開発形状で高い脱落防止効果があります。
  • 有色透明樹脂のため内部視認性が良く圧着端子の状態確認が容易です。
  • より安全にご使用いただくために、開口部透明部分を結束バンドで締め付けて固定する利用方法もございます。

使用上の注意点

圧着端子の呼び名は、製造メーカー、旧電々業界、旧国鉄業界で異なります。
日本端子以外の裸端子丸形をお使いで、適合端子がお分かりにならない方は、端子寸法AとBを実測して、適合寸法の目安と照らし合わせてください。

寸法によるサイズの選択 適合寸法の目安
(AB両方の条件が満たされていること)
Sサイズ Aの寸法5.5~12 mm
Bの寸法 4~5.5 mm
Mサイズ Aの寸法12~19 mm
Bの寸法 4~10 mm
Lサイズ 1Aの寸法22 mm
Bの寸法 9~14 mm
端子によるサイズの選択 適合裸端子丸形(R形)サイズの目安(日本端子の品名)
Sサイズ ▼R2 – 2S、3SL、3、3.5S、3.5SL、3.5、4S、4、5、6、8
▼R3 – 3.5、4、5S、5、6S、6
▼R5.5 – 3.5、4S、4SL、4、5S、5、5L、6
Mサイズ ▼R2 – 8、10、12
▼R3.5 – 6
▼R5.5 – 5L、6、8、10、12
▼R8 – 4、5、6、6L、8、10
▼R14 – 5、6、8S、8、10
▼R22 – 5S、5、6S、6、6L、8S、8、10
Lサイズ ▼R14 – 12
▼R22 – 12
▼R38 – 8、10、12

※ 端子寸法AとBの両方の条件が満たされていることが使用条件の目安です。

製品寸法       全長      全幅     重量
Sサイズ:約40mm   約15mm   約2g
Mサイズ:約57mm   約20mm   約7g
Lサイズ:約80mm   約23mm   約15g
材  質 塩化ビニール製
販売単位 20個/100個/300個/500個
© 2019 東洋電装株式会社 . All Rights Reserved.